コンテストに応募して小説家や作家になろう!小説家のなり方

漫画家や小説家を目指している人は、意外に多いです。ネット検索をすればブログやホームページなどで、オリジナルの作品を掲載していることが結構ありますからね。しかし「才能」による部分が大きい職業であるため、目指していたとしても、書き上げた作品を人に見せることには抵抗があるかもしれません。

有名な小説家の生い立ち(世に出てくるまで)などを調べても、結局は出版社の主催するコンテストで賞を受賞し、それがキッカケでプロとなっていますからね。あまり友人や知人からの評判によって、世に出てきたという話も聞きませんし。つまり本気で小説家や漫画家を目指しているのであれば、作品を書き上げる練習をすると共に、コンテストに応募する必要があると言えるでしょう。

とはいっても有名な出版社が開催するコンテストでは、競争力が激しいために見向きもされないかもしれません。そこで最近流行りの電子書籍を利用して自費出版し、それを応募してみてはどうでしょうか?ブックスペースで小説家デビューできるそうなので、興味があれば利用してみるといいでしょう。

作家のなり方やコンテストへの応募はコチラ!>>http://www.ebksp.jp/debut

軽く触れましたが、ブックスペースでは小説家や作家のなり方も紹介されています。コンテストの方は優秀作品に選ばれれば、ゴマブックスが作品のプロモーションを手伝ってくれるそうなので、夢が叶うかもしれませんよね?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>